フォーサイトシステム(株)

CAREER

GROWTH YOU CAN

ENHANCEMENT of CAREER

CAREER PLAN

複線型キャリアパス

当社の技術者として入社した後、どのようなキャリアを歩んでいくのか、一般的なお話をします。 一般職として入社すると、まずはプログラマとしてプログラミング作業に従事します。 プログラマとして経験を重ねた後、システムエンジニアとしてより範囲の広いシステム開発に携わります。 そのなかで、 開発プロジェクトにおけるリーダー、サブリーダーの役目も担うようになります。
当社人事制度における一般職の上位には、幹部職としての2系統の道、スペシャリスト → 上級スペシャリスト → シニアスペシャリストというキャリアパスと、 マネージャー → グループマネージャー → 部長というキャリアパスが存在します。前者はIT技術者として技術力を武器に開発プロジェクトを遂行する役割、現場の技術者として生きる匠の道です。 後者は、マネジメントや経営に携わり、組織を円滑に運営する役割を担う道です。 このようなキャリアパスを複線型キャリアパスといい、 本人の適性、長所短所、志向などを考慮し、大きな二つの道のどちらかを歩いていくことになります。 また、長い道のりを歩む中で、環境や自分自身の変化に応じたキャリアパスの路線変更も行われており、新たな挑戦も可能な柔軟性のある人事制度です。

EDUCATION and TRAINING

TRAINING SYSTEM

充実の教育研修

世の中に「技術」と呼ばれるものは多いが、特にICT(情報通信技術)は、社会の未来、人々の快適な生活を担っており、SEによせられる期待は大きい。SEは未来の創造者として、次々と新しい技術を習得し、駆使していかねばなりません。当社はそのような技術を商品とする組織であると同時に、技術を高める「学習する組織」であると自負しています。 当社では教育制度を充実させることで、「働き」「学び」「成長する」場を社員へ提供し、人材開発に力を入れています。
  • 内定者研修
    当社の教育は、入社前の内定者研修からスタートします。社会人になる前に、不安を払拭し、期待と自覚を持ってフォーサイトシステムの一員となるための準備段階です。
  • 新入社員研修
    新入社員研修は、例年2ケ月間実施しています。ここでは、開発現場にデビューする前の基礎固めを行う期間であり、心と知識と技術の基礎を養います。
  • トレーナー制
    配属後は、各部門による導入教育が行われ、開発メンバーとしてデビューします。また、当社はトレーナー制を実施しており、しばらくの間は先輩社員が新人の仕事・生活等多方面でサポートを行っています。
  • 資格取得支援
    当社は教育および人材育成への投資は惜しまず、社員全員の技術を高めることで、企業価値を高める努力を続けています。合格一時金や100種類以上に及ぶ資格受験料支給、合格を目指すための通信教育などのサポートを行い、挑戦する人を全力で応援します。
  • その他の教育制度

    ・三年次研修
    ・新任役職者研修
    ・各種IT技術教育
    ・オンライントレーニング
    ・資格取得教育
    etc...

ENTRY